danyromero’s diary

小説のレビューおよび、時々お酒のウンチクもアップしています。

2015-08-08から1日間の記事一覧

闇の花道―天切り松 闇がたり〈第1巻〉 (集英社文庫)

10年以上ぶりの再読です。 この一年半、池井戸潤、高野和明、横山秀夫、今野敏、宮部みゆきの作品を読んできましたが、ここに至って、無性に本書を再読したくなりました。 それは何故か。本書には、前述の作家さん達でも描き切ることができなかった『真の…