読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

danyromero’s diary

小説のレビューおよび、時々お酒のウンチクもアップしています。

民王

まさかのコメディ満載の内容に意表を突かれました。

それにしても、池井戸さんがこれほど人を笑わせてくれる作品を世に出してくれるとは思いもよりませんでした。特に、第二章の『親子漫才』における答弁で、漢字がまともに読めないシーンは最高に面白かったです。

また、コメディの中にも、これまでの池井戸作品のように、主人公の男気溢れる一面もしっかり収録されており、クライマックスにおける泰山の言葉『己の利益の前に、国民の利益を論ずるべきとし、国民に民意を問う』は颯爽としており、次回作をも期待してしまいました。 

民王 (文春文庫)

民王 (文春文庫)

 

読了日:2014年9月15日 著者:池井戸潤

本書を読み終わり、圧倒的な爽快感に浸っています。こんな時には、爽快な白ビールヒューガルデンホワイト)を一気飲みしたい気分です!

フルーティで爽快な味わいの『ヒューガルデンホワイト』は、気分が高揚しているときに、ぴったりのビールです! 

 

にほんブログ村 小説ブログ 長編小説へにほんブログ村 酒ブログ 酒のウンチクへ