読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

danyromero’s diary

小説のレビューおよび、時々お酒のウンチクもアップしています。

深追い

本書の「締め出し」で、主人公の三田村が過去を葬り去る儀式を遂行しようとするシーンに共感しました。

不良に脅かされた苦々しい屈辱の過去を持つ三田村にとって、この儀式を遂行することは、大変意義があることだと思います。

私自身、過去に苦い出来事があり、それを引きずり、避けていた時期がありました。ところが、意識的に避けていても、なぜかその問題はつきまとってきました。

時間は掛かりましたが、私はその問題を克服する決意をし、対峙したことで、解決することができました。

覚悟を決めた三田村は、きっとこの儀式を成し遂げたことでしょう。 

深追い (新潮文庫)

深追い (新潮文庫)

読了日:2014年11月16日 著者:横山秀夫

三田村が自らを鼓舞し、躊躇なく儀式を遂行しようとする姿には、颯爽感さえ感じられました。

今夜は、そんな颯爽感を感じさせるお酒として、"コロナビール"を飲みたいと思います。

このコロナビールは、軽やかな味わいであり、ライムを加えることで、さらに爽快感が倍増されます! 

颯爽感、爽快感、快感を感じるのにピッタリなビールです!

コロナ・エキストラ ボトル 355ml×24本

コロナ・エキストラ ボトル 355ml×24本

 

  

にほんブログ村 小説ブログ 長編小説へにほんブログ村 酒ブログ 酒のウンチクへ